長いお別れ BookLive 口コミ 評判 試し読み

BookLive「ブックライブ」の長いお別れ無料試し読み


認知症を患い、正常な記憶が失われていく父。日々発生する不測の事態のなかでも、ときには笑いが、ときにはあたたかな感動が訪れる。「十年か。長いね。長いお別れ(ロング・グッドバイ)だね」「なに?」「ロング・グッドバイと呼ぶんだよ、その病気をね。少しずつ記憶を失くして、ゆっくりゆっくり遠ざかって行くから」東家の大黒柱、父・昇平はかつて区立中学校長や公立図書館の館長をつとめ、十年ほど前から認知症を患っている。長年連れ添った妻・曜子とふたり暮らし。娘が三人、長女の茉莉は夫の転勤で米国西海岸暮らし。次女の奈菜は菓子メーカー勤務の夫と小さな子供を抱える主婦、三女の芙美は独身でフードコーディネーター。ある言葉が予想もつかない別の言葉と入れ替わってしまう。迷子になって遊園地へまぎれこむ。入れ歯の頻繁な紛失と出現。記憶の混濁により日々起こる不測の事態――しかし、そこには日常のユーモアが見出され、昇平自身の記憶がうしなわれても、自分たちに向けられる信頼と愛情を発見する家族がいつもそばにいる。認知症の実父を介護した経験を踏まえて書かれた短編連作。暗くなりがちなテーマをユーモラスに、あたたかなまなざしで描いた作品は、単行本発表時から大きな話題になり、中央公論文芸賞や日本医療小説大賞にも選ばれた。映画化決定!解説・川本三郎
続きはコチラ



長いお別れ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


長いお別れ詳細はコチラから



長いお別れ


>>>長いお別れの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」長いお別れの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する長いお別れを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は長いお別れを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して長いお別れを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」長いお別れの購入価格は税込で「710円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホを利用して電子書籍を入手すれば、電車での移動中やお昼の時間など、場所を選ばずに読めます。立ち読みもできてしまうので、本屋に立ち寄ることは不要です。
コミックサイトは山ほどあります。それらのサイトをきちんと比較して、自分の好みに一致するものをチョイスすることが不可欠です。そうすれば失敗することも少なくなります。
サービスの充実度は、各社異なります。そんな状況なので、電子書籍をどこで購入することにするのかは、比較して考えるべきだと言えるのではないでしょうか?あっさりと決定するのはおすすめできません。
絶対に電子書籍で購入するという方が増加しつつあるようです。持ち運ぶ必要もありませんし、収納スペースも気にしなくて良いという点が評価されているからです。更に無料コミックを活用すれば、いつでも試し読み可能です。
例えば移動中などのわずかな時間を使って、無料漫画に目を通して自分好みの本を探し出しておけば、後々時間のある時に買い求めて続きを満喫することができてしまいます。





長いお別れ情報概要

                    
作品名 長いお別れ
長いお別れジャンル 本・雑誌・コミック
長いお別れ詳細 長いお別れ(コチラクリック)
長いお別れ価格(税込) 710円
獲得Tポイント 長いお別れ(コチラクリック)


ページの先頭へ