いつか想いあふれても BookLive 口コミ 評判 試し読み

BookLive「ブックライブ」のいつか想いあふれても無料試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。言葉集以上、小説未満。心がぎゅっとなる19人の物語。「最初はただ想うだけでよかった。けれど日に日に想いがあふれ、こぼれてしまった」本書はTwitterフォロワー数15万人超・カフカ(@kafuka_monchi)初の書き下ろし短編集です。失恋、友との別れ、家族、仕事、コンプレックス……、悩みながら、涙を隠しながら、それでも前に向かって一歩ずつ進んでいく19人の日々が描かれています。長い長いトンネルを歩いているような、冷たい雨の日が続くような毎日でも、遠い先から光が射して、明るい1日に変わる瞬間があるはずです。この本があなたにとっての、そんな光になりますように。ほっと心を休めたいとき、何度も繰り返し開いてほしい1冊です。 出版社からのコメントTwitterで大人気カフカ初の短編集。恋にやぶれても、昨日に後悔しても、前を向いて歩く19人の物語。ページをめくるたび涙あふれる。 内容(「BOOK」データベースより)恋を失っても、友と離れても、昨日に後悔しても、それでも前に一歩踏み出す―言葉集以上、小説未満。心がぎゅっとなる19人の物語。 著者について著者:カフカ金沢市出身。Twitterで毎日やさしい言葉を発信。女性を中心に現在のフォロワー数は15万人超え。著書に『好きでいて』(小社)、『だから、そばにいて』『ただそれだけで、恋しくて。』(ワニブックス)がある。本書が初の書き下ろし短編集となる。 著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)カフカ金沢市出身。Twitterのフォロワー数は15万人超え。『いつか想いあふれても』が初の書き下ろし短編集となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
続きはコチラ



いつか想いあふれても無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


いつか想いあふれても詳細はコチラから



いつか想いあふれても


>>>いつか想いあふれてもの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」いつか想いあふれてもの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するいつか想いあふれてもを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はいつか想いあふれてもを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用していつか想いあふれてもを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」いつか想いあふれてもの購入価格は税込で「1296円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




店頭販売では、スペースの関係で取り扱える漫画の数に限りがありますが、BookLive「いつか想いあふれても」ではそういう問題が起こらないので、マニア向けのコミックも多々あるというわけです。
本を買う代金は、1冊あたりの金額で見ればそれほど高額ではありませんが、たくさん買ってしまうと、毎月の利用料金は膨らんでしまいます。読み放題であれば固定料金に抑えられるため、出費を抑えることができます。
小さい時に繰り返し楽しんだ感慨深い漫画も、BookLive「いつか想いあふれても」という形で販売されています。店舗販売では購入できない作品も豊富にあるのが人気の秘密です。
様々な本を耽読したいという活字中毒者にとって、何冊も買い求めるのは金銭的負担が大きいと言って間違いないでしょう。だけど読み放題を利用すれば、書籍購入代金をかなり節約することも不可能ではありません。
「詳細を把握してからでないと不安だ」と考えている方にとって、無料漫画と言いますのはメリットばかりのサービスだと言って間違いないのです。運営者側からしても、新規ユーザー獲得が望めます。





いつか想いあふれても情報概要

                    
作品名 いつか想いあふれても
いつか想いあふれてもジャンル 本・雑誌・コミック
いつか想いあふれても詳細 いつか想いあふれても(コチラクリック)
いつか想いあふれても価格(税込) 1296円
獲得Tポイント いつか想いあふれても(コチラクリック)


ページの先頭へ