極夜行 BookLive 口コミ 評判 試し読み

BookLive「ブックライブ」の極夜行無料試し読み


探検家にとっていまや、世界中どこを探しても“未知の空間”を見つけることは難しい。大学時代から、様々な未知の空間を追い求めて旅をしてきた角幡唯介は、この数年冬になると北極に出かけていた。そこには、極夜という暗闇に閉ざされた未知の空間があるからだ。極夜――「それは太陽が地平線の下に沈んで姿を見せない、長い、長い漆黒の夜である。そして、その漆黒の夜は場所によっては3カ月から4カ月、極端な場所では半年も続くところもある」(本文より)。彼は、そこに行って、太陽を見ない数カ月を過ごした時、自分が何を思い、どのように変化するのかを知りたかった。その行為はまだ誰も成し遂げていない“未知”の探検といってよかった。シオラパルクという世界最北の小さな村に暮らす人々と交流し、力を貸してもらい、氷が張るとひとりで数十キロの橇を引いて探検に出た。相棒となる犬を一匹連れて。本番の「極夜の探検」をするには周到な準備が必要だった。それに3年を費やした。この文明の時代に、GPSを持たないと決めた探検家は、六分儀という天測により自分の位置を計る道具を用いたため、その実験や犬と自分の食料をあらかじめ数カ所に運んでおくデポ作業など、一年ずつ準備を積み上げていく必要があった。そしていよいよ迎えた本番。2016年~2017年の冬。ひたすら暗闇の中、ブリザードと戦い、食料が不足し、迷子になり……、アクシデントは続いた。果たして4カ月後、極夜が明けた時、彼はひとり太陽を目にして何を感じたのか。足かけ4年にわたるプロジェクトはどういう結末を迎えたのか。読む者も暗闇世界に引き込まれ、太陽を渇望するような不思議な体験ができるのは、ノンフィクション界のトップランナーである筆者だからこそのなせる業である。【目次】東京医科歯科大学附属病院分娩室最北の村風の巨瀑ポラリス神の発見闇迷路笑う月極夜の内院浮遊発光体との遭遇曙光極夜の延長戦太陽
続きはコチラ



極夜行無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


極夜行詳細はコチラから



極夜行


>>>極夜行の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」極夜行の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する極夜行を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は極夜行を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して極夜行を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」極夜行の購入価格は税込で「1500円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




使用する人が増加し続けているのがBookLive「極夜行」の現状です。スマホで漫画をダウンロードすることが可能ですから、わざわざ単行本を携行することも不要で、外出時の荷物を少なくできます。
電子書籍の人気度は、これまで以上に高まりを見せているようです。そうした状況において、ユーザーが増えつつあるのが読み放題というプランです。料金を気にすることなく読むことができるのが最大のメリットです。
「すべての漫画が読み放題だったらどんなに良いだろうね」という漫画オタクの要望を元に、「固定料金を支払えば毎回の支払いは不要」というプランの電子書籍が誕生したわけです。
一纏めに無料コミックと申しましても、用意されているカテゴリーは非常に多岐に亘っています。アダルト系なども含めた様々な漫画が揃っているので、あなたが望んでいる漫画を絶対見つけ出すことができるはずです。
お店の中などでは、ちょっとだけ読むことさえ躊躇してしまうという漫画だとしても、無料漫画サービスを採り入れている電子書籍なら、楽しめるかをきっちりとチェックしてから買うことができるので、失敗がありません。





極夜行情報概要

                    
作品名 極夜行
極夜行ジャンル 本・雑誌・コミック
極夜行詳細 極夜行(コチラクリック)
極夜行価格(税込) 1500円
獲得Tポイント 極夜行(コチラクリック)


ページの先頭へ