無私、利他―西郷隆盛の教え BookLive 口コミ 評判 試し読み

BookLive「ブックライブ」の無私、利他―西郷隆盛の教え無料試し読み


『鹿児島で生まれ育つと、西郷隆盛の教えは何か風の音のように自然と耳に入ってきます。私も小学生になると、西郷の教えを先生からたびたび聞かされていましたし、郷中教育(薩摩藩伝統の教育)でも教わりました。小学校でも、郷中教育でも、たびたび西郷の話が出てきたのです。私は幼い頃から西郷に対して、鹿児島が生んだ大偉人として尊敬の念を抱いていました』 (本文より一部抜粋)。昭和、平成の名経営者である稲盛和夫氏にとって、同郷・薩摩の出身である西郷隆盛は、文字通り英雄としての存在である。郷中教育で学んだ、西郷隆盛の教えは稲盛氏にとってどのようなものだったのか。稲盛氏が西郷に寄せる思いが語られている1冊である。【著者紹介】稲盛和夫 (いなもり・かずお)1932年、鹿児島県に生まれる。55年京都の硝子メーカーである松風工業に就職。59年4月、知人の出資を経て、京都セラミック株式会社(現京セラ)を設立し、現在名誉会長。第二電電(現KDDI)の設立、JALの再建にも携わる。主な著書に『生き方』(サンマーク出版)、『働き方』(三笠書房)、『考え方』(大和書房)、『アメーバ経営』、『稲盛和夫の実学 経営と会計』(共に日本経済新聞出版社)などがある。【目次より】まえがき◆第1部 稲盛和夫が語る「西郷隆盛」を読み解くキーワード◆第2部◎第1章 西郷隆盛・「叛逆者」から幕末の「英雄」へ・前編◎第2章 西郷隆盛・「叛逆者」から幕末の「英雄」へ・後編◎第3章 西郷隆盛・維新の「英雄」から「叛逆者」へ◆終章 西郷隆盛はたいまつの火か参考文献
続きはコチラ



無私、利他―西郷隆盛の教え無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


無私、利他―西郷隆盛の教え詳細はコチラから



無私、利他―西郷隆盛の教え


>>>無私、利他―西郷隆盛の教えの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」無私、利他―西郷隆盛の教えの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する無私、利他―西郷隆盛の教えを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は無私、利他―西郷隆盛の教えを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して無私、利他―西郷隆盛の教えを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」無私、利他―西郷隆盛の教えの購入価格は税込で「1728円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




無料電子書籍があれば、労力をかけて書店まで行って内容をチェックする面倒は一切なくなります。こうしたことをせずとも、無料の「試し読み」をすれば内容の把握が可能だからなのです。
スマホを持っているなら、簡単に漫画を閲覧することができるのが、コミックサイトの特長です。買うのは1冊単位というタイプのサイトや毎月固定料金のサイトなど諸々あります。
BookLive「無私、利他―西郷隆盛の教え」は持ち運びに便利なスマホやNexusやiPadで読む方が多いです。冒頭部分のみ試し読みができるので、それによりその漫画を買うかどうかを決める方が増加していると聞かされました。
「電子書籍は好きじゃない」と言われる人も多数いるようですが、一度でもスマホを利用して電子書籍を読んでみれば、その使い勝手の良さや決済の楽さから愛用者になる人が多く見られます。
漫画と聞くと、「中高生向けに作られたもの」という印象を持っているのではないでしょうか?しかし今日びのBookLive「無私、利他―西郷隆盛の教え」には、壮年期の人が「感慨深いものがある」と口にされるような作品も複数あります。





無私、利他―西郷隆盛の教え情報概要

                    
作品名 無私、利他―西郷隆盛の教え
無私、利他―西郷隆盛の教えジャンル 本・雑誌・コミック
無私、利他―西郷隆盛の教え詳細 無私、利他―西郷隆盛の教え(コチラクリック)
無私、利他―西郷隆盛の教え価格(税込) 1728円
獲得Tポイント 無私、利他―西郷隆盛の教え(コチラクリック)


ページの先頭へ