宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』 BookLive 口コミ 評判 試し読み

BookLive「ブックライブ」の宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』無料試し読み


高知を舞台に、芸妓として女としての意地と哀歓を描いた2作品を収録。付録では、遊廓の歴史や知られざる実像を特集!高知で花開いた妓楼文化を書き残しておきたい――。宮尾のそんな思いから生まれた作品が『陽暉楼』だ。土佐随一の料亭と謳われた陽暉楼を舞台に、芸妓たちの生きざまや土佐の情景を織り込みながら、実存の名妓・桃若(ももわか)の薄幸な生涯を流麗な筆致で綴る。ひとりの男を愛したことで、過酷な運命を歩むことになる桃若の潔さ、心根が涙を誘う傑作だ。『寒椿』は、置屋に預けられ姉妹のように育った4人の少女が芸妓となり、その後に歩んだ人生の明暗を4章からなるオムニバス形式で描いていく。貧しさ故に身売りされた女たちを雪に埋もれて咲く寒椿に喩えた、宮尾の思いがこもった作品である。付録は、遊廓社会を研究テーマのひとつとする大阪市立大学・佐賀朝教授に遊廓の誕生から消滅に至るまでの歴史、花街あるいは花柳界ともいわれる遊廓社会の実像などを訊く。※この作品にはカラー写真が含まれます。
続きはコチラ



宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』詳細はコチラから



宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』


>>>宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』の購入価格は税込で「1512円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




月極の利用料を納めることで、色んな種類の書籍を好きなだけ読むことができるという読み放題サービスが電子書籍で人気となっています。一冊単位で購入しなくても読めるのがメリットと言えます。
読みたい漫画はいっぱいあるけど、手に入れたとしても狭くて収納できないという人は大勢います。そういったことから、整理整頓をいちいち気にせずに済むBookLive「宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』」の評判が上昇してきているのではないでしょうか。
「電子書籍はどうも苦手だ」と言う方も多いようですが、一度でもスマホで電子書籍を閲覧すれば、その利便性や購入までの簡便さからどっぷりハマる人がほとんどだと聞きます。
次から次に新作が追加になるので、何十冊読んでも全て読み終わってしまう心配などいらないというのがコミックサイトの売りです。書店には置いていないような昔懐かしい作品も購入可能です。
スマホで読むことのできる電子書籍は、一般的な書籍とは異なり文字の大きさを視力に合わせることが可能となっていますから、老眼で読みにくい60代、70代の方でも苦労せずに読めるというメリットがあると言えます。





宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』情報概要

                    
作品名 宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』
宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』ジャンル 本・雑誌・コミック
宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』詳細 宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』(コチラクリック)
宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』価格(税込) 1512円
獲得Tポイント 宮尾登美子 電子全集2『陽暉楼/寒椿』(コチラクリック)


ページの先頭へ