鈴の舞姫 ~傲慢皇太子の寵愛に溺れて~ BookLive 口コミ 評判 試し読み

BookLive「ブックライブ」の鈴の舞姫 ~傲慢皇太子の寵愛に溺れて~無料試し読み


「陛下の舞姫」と王宮での誉れも高い鈴蓮(りんれん)。しかし鈴蓮の本当の狙いは、皇子の策略で無残に処刑された兄の敵を討つこと。そのためにここまで登り詰めたのだった。やがてその皇子・旺芳(おうほう)にも舞を捧げることに。後日、再び舞を所望された鈴蓮は旺芳に刃を向けるも、あえなく失敗。しかし、皇太子暗殺未遂で処刑が決まった鈴蓮の命を救ったのは、ほかでもない旺芳だった。なぜ、わたしを助けるのかという鈴蓮の問いに、旺芳は答える。おまえを、死ぬよりも辛い目に遭わせてやる――。やがて鈴蓮は旺芳の手に堕ちてゆくが、隣国との戦争がはじまり……。【著者紹介】月森 あいら(ツキモリ アイラ)千葉県在住の小説家。乙女系、ライトノベルを執筆。調教、ヒロイン快楽堕ちなどを得意とする。最近は着ものにハマっていて、目標は、着つけ教室に通ってお免状を取ること。代表作:『千年契りて 双子の姫ぎみと初恋の宮』『王子の無垢な薔薇』
続きはコチラ



鈴の舞姫 ~傲慢皇太子の寵愛に溺れて~無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


鈴の舞姫 ~傲慢皇太子の寵愛に溺れて~詳細はコチラから



鈴の舞姫 ~傲慢皇太子の寵愛に溺れて~


>>>鈴の舞姫 ~傲慢皇太子の寵愛に溺れて~の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」鈴の舞姫 ~傲慢皇太子の寵愛に溺れて~の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する鈴の舞姫 ~傲慢皇太子の寵愛に溺れて~を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は鈴の舞姫 ~傲慢皇太子の寵愛に溺れて~を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して鈴の舞姫 ~傲慢皇太子の寵愛に溺れて~を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」鈴の舞姫 ~傲慢皇太子の寵愛に溺れて~の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




このところスマホを使用して楽しむことができるアプリも、一層多様化が進展しています。無料アニメ動画はもとより、無料電子書籍やスマホアプリなど、多くのコンテンツの中から絞り込むことができます。
人がいるところでは、あらすじを確認するだけでも後ろめたい類の漫画でも、無料漫画サービスのある電子書籍であれば、物語をよく確かめた上で購入することができます。
コミックサイトは1つしかないというわけではないのです。それらのサイトを念入りに比較して、自分のニーズにあったものを見い出すようにしていただきたいです。そうすれば失敗することがないでしょう。
書店では販売していないといった少し前の作品も、電子書籍では買うことができます。無料コミックのラインナップの中には、40代50代が学生時代に堪能し尽くした漫画も沢山含まれています。
「目に見える場所にストックしておきたくない」、「所有していることを押し隠したい」という感じの漫画でも、BookLive「鈴の舞姫 ~傲慢皇太子の寵愛に溺れて~」を巧みに利用すれば誰にもバレることなく閲覧できます。





鈴の舞姫 ~傲慢皇太子の寵愛に溺れて~情報概要

                    
作品名 鈴の舞姫 ~傲慢皇太子の寵愛に溺れて~
鈴の舞姫 ~傲慢皇太子の寵愛に溺れて~ジャンル 本・雑誌・コミック
鈴の舞姫 ~傲慢皇太子の寵愛に溺れて~詳細 鈴の舞姫 ~傲慢皇太子の寵愛に溺れて~(コチラクリック)
鈴の舞姫 ~傲慢皇太子の寵愛に溺れて~価格(税込) 540円
獲得Tポイント 鈴の舞姫 ~傲慢皇太子の寵愛に溺れて~(コチラクリック)


ページの先頭へ