演習で身につく要件定義の実践テクニック BookLive 口コミ 評判 試し読み

BookLive「ブックライブ」の演習で身につく要件定義の実践テクニック無料試し読み


システム開発を成功に導く要件定義の進め方が分かる事例を基にした演習を解きながら極意を学ぶ要件定義は、システム開発プロジェクトを成功させるための最も重要な工程の一つです。要件定義に失敗すると、必要な要件が抜け漏れたり、不要な要件が定義されたりします。そうなると、設計以降の工程で手戻りが発生し、納期の遅延やコストの増大を招きます。それでは、どうすれば要件定義を成功させることができるのでしょうか――。本書では、要件定義の担当者身に付けておくべき代表的な知識・スキルを、「進め方」「コミュニケーションスキル」「ツール」の大きく三つに分けて解説します。進め方は、要件定義の手順、成果物、運営方法のことです。「方針と実施計画の立案」「現行業務と問題の把握」「問題分析と課題の設定」「課題解決策の立案」「システム要件の整理」という五つのステップからなる要件定義の具体的な進め方を分かりやすく解説します。コミュニケーションスキルでは、欲しい情報を効率良く集める「ヒアリングスキル」、会議体での意見交換をスムーズに行う「ミーティングスキル」、検討した内容を関係者に効果的に伝える「プレゼンテーションスキル」を紹介します。さらに、要件定義の各場面で必要な情報を集めたり、集めた情報を整理したりする際に役立つツールとその作成方法を具体的に説明します。本書では全編にわたって、筆者の実際の経験を基に作成した架空の事例を使って解説します。演習問題を数多く盛り込み、それらを解きながら読み進めることで、確実に知識やスキルを身に付けることができます。要件定義を担当するすべての人に必携の一冊です。
続きはコチラ



演習で身につく要件定義の実践テクニック無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


演習で身につく要件定義の実践テクニック詳細はコチラから



演習で身につく要件定義の実践テクニック


>>>演習で身につく要件定義の実践テクニックの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」演習で身につく要件定義の実践テクニックの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する演習で身につく要件定義の実践テクニックを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は演習で身につく要件定義の実践テクニックを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して演習で身につく要件定義の実践テクニックを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」演習で身につく要件定義の実践テクニックの購入価格は税込で「2592円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「連載という形で販売されている漫画が読みたい」という人には不要です。されど単行本になるのを待ってから購入するとおっしゃる方にとっては、買う前に無料漫画で中身をウォッチできるのは、本当に役立ちます。
常日頃より本をたくさん読むとおっしゃる方にとりましては、一定の月額費用を納めることによって何冊であっても読み放題で楽しめるという料金システムは、まさに画期的と言って間違いないでしょう。
漫画を購入する以前に、BookLive「演習で身につく要件定義の実践テクニック」においてちょっとだけ試し読みすることが大切だと言えます。大体の内容や漫画のキャラクターの容姿を、買う前に見れるので安心です。
常に新たな漫画が配信されるので、何十冊読んでも全部読み終えてしまう心配がないというのがコミックサイトの特徴です。書店にはもう置いていない懐かしのタイトルもそろっています。
コミックは、ショップで少し読んで買うことにするかどうかを決定する人が多いらしいです。しかし、今日ではBookLive「演習で身につく要件定義の実践テクニック」のサイトで簡単に内容を確認して、それを買うかどうか判断する方が増えてきています。





演習で身につく要件定義の実践テクニック情報概要

                    
作品名 演習で身につく要件定義の実践テクニック
演習で身につく要件定義の実践テクニックジャンル 本・雑誌・コミック
演習で身につく要件定義の実践テクニック詳細 演習で身につく要件定義の実践テクニック(コチラクリック)
演習で身につく要件定義の実践テクニック価格(税込) 2592円
獲得Tポイント 演習で身につく要件定義の実践テクニック(コチラクリック)


ページの先頭へ