記憶の檻 BookLive 口コミ 評判 試し読み

BookLive「ブックライブ」の記憶の檻無料試し読み


新人秘書の彩香の秘密――それは、六本木のキャバクラでバイトをしていること。会社では禁止だが、養父の事業が失敗して仕送りをするためにやめられない。そんなある日、バイトの件を女社長リサに知られ、彼女の同性愛の相手をさせられる。処女なのに、女同士の関係に溺れてしまう彩香…。しかし、彩香には好きな男性がいた。店の指名客の一条だ。イケメンでエリートの彼と深い関係になり、プロポーズされる。美しい女社長と、エリート男性。二人の間で揺れ動く彩香は、誰と歩む未来を選ぶのか? そして、彼女のとざされた記憶にはおぞましい事実が…。(本作は2016年6月~2017年2月幻創文庫連載の同名小説を加筆修正したものです)
続きはコチラ



記憶の檻無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


記憶の檻詳細はコチラから



記憶の檻


>>>記憶の檻の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」記憶の檻の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する記憶の檻を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は記憶の檻を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して記憶の檻を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」記憶の檻の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「すべての本が読み放題だとしたら、どんなに素晴らしいだろう」というユーザーのニーズに応えるべく、「月に決まった額を払えば都度の支払いは不要」という形式の電子書籍が考えられたわけです。
比較検討後にコミックサイトを決定する人が多くなっています。漫画をネットでエンジョイしたいなら、様々なサイトの中から自分のニーズを満たしてくれるものを選び抜くようにしないといけません。
「家じゃなくても漫画を読んでいたい」という漫画愛好家の方にちょうど良いのがBookLive「記憶の檻」だと言えるでしょう。単行本をバッグに入れておくこともないので、手荷物の中身も重たくならずに済みます。
コミックなどの書籍代金は、1冊のみの料金で見れば安いですが、何冊も購入すれば月単位の利用料金はかなり膨らむことになります。読み放題だったら固定料金なので、支出を節減できるというわけです。
コミックサイトの一番のウリは、品揃えが普通の本屋より多いということではないでしょうか?売れずに返品扱いになる心配がないということで、多種多様なタイトルを置くことができるというわけです。





記憶の檻情報概要

                    
作品名 記憶の檻
記憶の檻ジャンル 本・雑誌・コミック
記憶の檻詳細 記憶の檻(コチラクリック)
記憶の檻価格(税込) 540円
獲得Tポイント 記憶の檻(コチラクリック)


ページの先頭へ