ビンテージ・シンセサイザー BookLive 口コミ 評判 試し読み

BookLive「ブックライブ」のビンテージ・シンセサイザー無料試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。長らく入手困難となっていたビンテージ・シンセサイザーの歴史的研究書が待望の復刻! MOOG Minimoog、SEQUENTIAL CIRCUITS Prophet-5、YAMAHA CS-80、そして各種モジュラー・シンセなどアナログ時代の名機に関する詳細な解説はもちろん、1980年代以降の音楽を一変させたデジタル・シンセサイザー&サンプラー、シーケンサーやリズム・マシンといった周辺機器まで、ヒストリカルなシンセサイザーのすべてを300点以上の貴重な写真とともに収録しています。さらに、市場に受け入れられることなく消えていった幻の製品、アメリカおよびヨーロッパにおけるシンセサイザー産業概説、日本国内メーカーの代表的な製品紹介&開発者インタビューなど、レアで資料的価値の高い記事も満載。すべてのシンセサイザー・ファンに捧げる1冊です。【CONTENTS】PROLOGUE/フォトギャラリー◎SECTION 1 シンセサイザー産業概観アメリカのシンセサイザー・メーカーMOOG MUSICの興亡ARP Instrumentsの繁栄と没落ヨーロッパのシンセ産業世界制覇を成し遂げた日本の楽器メーカーKORGの歴史/ROLANDの歴史/YAMAHAの歴史ジュラシック・パークに取り残された電子楽器たち◎SECTION 2 モジュラー・シンセサイザーBUCHLA:FIRST MODULAR SYSTEMEMS:VCS3 & SYNTHI A/AKSKEITH EMERSON'S MOOGARP 2600EML SYNTHESIZERSE-mu:MODULAR SYNTHS◎SECTION 3 アナログ・シンセの名機たちMOOG:MINIMOOGOBERHEIM : SEM MODULESEQUENTIAL CIRCUITS:PROPHET-5YAMAHA:CS-80ARP/CBS:CHROMA◎SECTION 4 デジタル・シンセの草分けPPG :WAWEDIGITAL KEYBOARDS SYNERGY & CRUMAR GDSFAIRLGHT:CMI E-nu:EMULATOR◎SECTION 5 シンセサイザー周辺のビンテージ・マシンMELLOTRONPAIA ELECTRONICS SYNTHESIZER KITSVOX CONTINENTAL60年代のコンポ・オルガンシーケンサーの歴史ROLAND:MC-8LINN:LM-1GOSSARY/シンセサイザー関連用語*本書は1994年に発行された商品をスキャンして復刻した電子書籍です。底本の状態に起因する画像の粗い部分や、判読しにくい文字があります。あらかじめご了承ください。
続きはコチラ



ビンテージ・シンセサイザー無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ビンテージ・シンセサイザー詳細はコチラから



ビンテージ・シンセサイザー


>>>ビンテージ・シンセサイザーの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ビンテージ・シンセサイザーの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するビンテージ・シンセサイザーを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はビンテージ・シンセサイザーを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してビンテージ・シンセサイザーを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ビンテージ・シンセサイザーの購入価格は税込で「2700円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




楽しめそうかどうか判断に迷う作品があるときには、BookLive「ビンテージ・シンセサイザー」のサイトでお金が不要の試し読みを利用してみるのがおすすめです。少し見て魅力がなかったとしたら、買わなければ良いのです。
「詳細を理解してから購入したい」というような人からすると、無料漫画というのは長所だらけのサービスだと言えるでしょう。販売側からしても、ユーザー数増大が望めます。
スマホを使っている人なら、読みたいときに漫画の虫になることができるのが、コミックサイトの特長です。1冊ずつ買うスタイルのサイトや1カ月定額料金のサイトなどいろいろ存在します。
一日を大切にしたいとおっしゃるなら、空き時間を如才なく活用するようにしなければなりません。アニメ動画を楽しむのは移動の最中でもできますから、こうした時間をうまく利用するべきでしょう。
「どこのサイトを通じて書籍を買うのか?」というのは、かなり重要な要素だと考えています。料金やコンテンツなどにそれぞれ特徴があるので、電子書籍と言いますのは比較して決定しないとならないのです。





ビンテージ・シンセサイザー情報概要

                    
作品名 ビンテージ・シンセサイザー
ビンテージ・シンセサイザージャンル 本・雑誌・コミック
ビンテージ・シンセサイザー詳細 ビンテージ・シンセサイザー(コチラクリック)
ビンテージ・シンセサイザー価格(税込) 2700円
獲得Tポイント ビンテージ・シンセサイザー(コチラクリック)


ページの先頭へ