哀しくて、愛しい BookLive 口コミ 評判 試し読み

BookLive「ブックライブ」の哀しくて、愛しい無料試し読み


悲惨な交通事故で妻子を亡くした池田和也が、葬儀のあと、歩道橋の上から事故現場を見下ろし佇んでいると、「飛び降りんなよ」と若い男が声をかけてきた。その男・安原和美から自宅に誘われた和也は、酔って眠っているところを抱かれてしまう。それ以来、現実から逃げるように、古びたアパートの一室で、安原に抱かれ続ける日々を過ごす和也は……!? 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。
続きはコチラ



哀しくて、愛しい無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


哀しくて、愛しい詳細はコチラから



哀しくて、愛しい


>>>哀しくて、愛しいの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」哀しくて、愛しいの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する哀しくて、愛しいを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は哀しくて、愛しいを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して哀しくて、愛しいを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」哀しくて、愛しいの購入価格は税込で「680円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




コミックと言うと、「若者を対象としたもの」というふうにイメージしているかもしれません。だけども最近のBookLive「哀しくて、愛しい」には、お母さん・お父さん世代が「感慨深いものがある」と言ってもらえるような作品も豊富にあります。
わざと無料漫画を並べることで、ユーザーを増やし売上につなげるのが電子書籍を運営する会社にとってのメリットですが、反対の立場であるユーザー側からしても試し読みが出来るので、買うかどうかの判断に役立ちます。
アニメを見るのが趣味の人にとっては、無料アニメ動画というのは斬新だと言えるサービスなのです。スマホさえ携えていれば、好き勝手に視聴することが可能だというわけです。
小さい時に何度も読み返したお気に入りの漫画も、BookLive「哀しくて、愛しい」という形で購入することができます。普通の本屋では買うことができないようなタイトルも豊富にあるのが特色だと言えるのです。
無料電子書籍さえあれば、仕事などでアポキャンを喰らっても、無意味に時間が過ぎ行くなんてことがなくなります。バイトの休み時間や通勤途中などにおきましても、それなりに楽しめること請け合いです。





哀しくて、愛しい情報概要

                    
作品名 哀しくて、愛しい
哀しくて、愛しいジャンル 本・雑誌・コミック
哀しくて、愛しい詳細 哀しくて、愛しい(コチラクリック)
哀しくて、愛しい価格(税込) 680円
獲得Tポイント 哀しくて、愛しい(コチラクリック)


ページの先頭へ