まいど!南大阪信用金庫(1) BookLive 口コミ 評判 試し読み

BookLive「ブックライブ」のまいど!南大阪信用金庫(1)無料試し読み


「誠心誠意」がモットーの南大阪信用金庫、通称ナンシンの新人渉外マン・中井信吉。雨にも犬にも上司にも負けず、本日も愛車のカブで大阪の町を駆け回ります!!▼第1話/まいど! ナンシンです!▼第2話/現金その場限り▼第3話/一足す一は=?▼第4話/必死の誠意▼第5話/画家志望▼第6話/お母ん!!▼第7話/瓢箪から…!?▼第8話/理事チョー!!▼第9話/河内の首領!!●登場人物/中井信吉(まごころと誠意で奮闘する、ナンシンの駆け出し渉外マン。愛称“ナカやん”)、安藤支店長(ナンシン河内台支店長。一見厳しそうだが、優しく部下を見守る人情派)、大場佳代(ちょっとおっちょこちょいの窓口担当)●あらすじ/毎日毎日、大阪の町をあっちへこっちへの新人渉外マン・中井信吉、愛称“ナカやん”。元気よく「まいどー、ナンシンです!!」と外回りで立ち寄った家で、番犬にズボンをかじられ、お尻がまる見えに。お尻を隠しながら、なんとか会社にたどり着いたものの、ハルさんにズボンのお尻を縫ってもらっているところを、そそっかしい佳代ちゃんに「ふん!! 不潔!!」と誤解されてしまう。さらには安藤支店長に「ズボンをネタに定期預金のひとつも取ってこんかいっ!!」とお叱りを受ける始末。踏んだり蹴ったりのナカやんだが、本日一番のトラブルが目の前に迫ってきていて…(第1話)。●その他の登場人物/ 巽課長(河内台支店営業課長。もの分かりのよい、理想の上司タイプ)、高田次長(「成功は自分の手柄、失敗は部下のせい」という、どこにでもいる嫌な奴)、 ハル子(ナンシン河内台支店勤務。ナカやんや佳代ちゃんの“お母さん”的存在)、中井登紀子(信吉の母親。食堂を経営している)、藤谷理事長(変装して支店を抜き打ち視察するのが趣味!? のナンシン理事長)
続きはコチラ



まいど!南大阪信用金庫(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


まいど!南大阪信用金庫(1)詳細はコチラから



まいど!南大阪信用金庫(1)


>>>まいど!南大阪信用金庫(1)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」まいど!南大阪信用金庫(1)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するまいど!南大阪信用金庫(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はまいど!南大阪信用金庫(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してまいど!南大阪信用金庫(1)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」まいど!南大阪信用金庫(1)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




幼少時代に読みふけったお気に入りの漫画も、BookLive「まいど!南大阪信用金庫(1)」として取り扱われています。家の近くの書店では並んでいないような作品も数多く見受けられるのがセールスポイントだと言っても過言ではありません。
「比較などしないで選択した」とおっしゃる方は、無料電子書籍はどれも同じという認識でいるのかもしれませんが、サービスの具体的な内容は各社違いますので、比較検証してみることは結構大事です。
コミックサイトの一番のセールスポイントは、購入できる本の種類が本屋とは比べものにならないくらい多いということでしょう。売れ残って返本作業になる心配が不要なので、広範囲に及ぶ商品を扱うことができるというわけです。
電子書籍を買うというのは、電子情報を入手することを意味するわけです。サービス提供が終了してしまいますと利用不可になってしまうので、きちんと比較してからしっかりしたサイトを選択したいものです。
昔は店頭販売されている本を購入していたと言われるような方も、電子書籍に乗り換えた途端に、利便性に圧倒されるということが多いと聞きます。コミックサイトも相当数見受けられますので、きっちりと比較してから選択してください。





まいど!南大阪信用金庫(1)情報概要

                    
作品名 まいど!南大阪信用金庫(1)
まいど!南大阪信用金庫(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
まいど!南大阪信用金庫(1)詳細 まいど!南大阪信用金庫(1)(コチラクリック)
まいど!南大阪信用金庫(1)価格(税込) 540円
獲得Tポイント まいど!南大阪信用金庫(1)(コチラクリック)


ページの先頭へ