ミツハの一族 BookLive 口コミ 評判 試し読み

BookLive「ブックライブ」のミツハの一族無料試し読み


未練を残して死んだ者は鬼となり、村の井戸の水を赤く濁す、そう言い伝えられている北海道・白石村小安辺。このままでは水源は涸れ、村は滅んでしまう。未練の原因を解消し、鬼を常世に送れるのは、“ミツハ”と呼ばれる八尾一族の「烏目役」と「水守」の二人のみ――。大正12年、烏のように黒々とした瞳を持つ、帝国大学医学部に通う八尾清次郎に報せが届く。烏目役の従兄が死んだと。墓参りのため小安辺に赴き、初めて水守の屋敷を訪ねた清次郎は、そこで美しい少女と出会う。過酷な運命を背負わされた二人の姿を鮮烈に描いた連作ミステリ。/解説=太田忠司
続きはコチラ



ミツハの一族無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ミツハの一族詳細はコチラから



ミツハの一族


>>>ミツハの一族の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ミツハの一族の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するミツハの一族を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はミツハの一族を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してミツハの一族を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ミツハの一族の購入価格は税込で「669円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




ユーザーが鰻登りで増加中なのが今話題のコミックサイトです。数年前までは「漫画は単行本を買って読まなくちゃ!」という人が大半でしたが、嵩張らない電子書籍として買って読むという方が多数派になりつつあります。
電子書籍ビジネスには数多くの会社が参入してきていますから、きちんと比較してから「どの電子書籍を利用するのか?」を決定するようしましょう。本の種類が多いかとか値段、サービスの質などを比べるとうまく行くでしょう。
恒常的によく漫画を読むとおっしゃる方にとりましては、月毎に同一料金を払うことにより何冊であっても“読み放題”で読むことができるというユーザー目線のサービスは、まさしく斬新と言えるでしょう。
漫画マニアの人にとって、コレクションアイテムとしての単行本は価値があると思われますが、「漫画は読めれば十分」という人の場合は、スマホで閲覧することができるBookLive「ミツハの一族」の方が便利です。
ここに来て、電子書籍業界では価格破壊的な「読み放題」というサービスが登場し注目を浴びています。1冊いくらではなくて、月極めいくらという販売方法を採用しています。





ミツハの一族情報概要

                    
作品名 ミツハの一族
ミツハの一族ジャンル 本・雑誌・コミック
ミツハの一族詳細 ミツハの一族(コチラクリック)
ミツハの一族価格(税込) 669円
獲得Tポイント ミツハの一族(コチラクリック)


ページの先頭へ