鉄道少年 BookLive 口コミ 評判 試し読み

BookLive「ブックライブ」の鉄道少年無料試し読み


切なくて温かい人と鉄道の「絆」の物語。国鉄が健在だった1981年、北海道から東京までひとりで旅をする不思議な男の子がいた。室蘭本線、中央線、東海道線、相模線……男の子の存在は出会った人々の記憶に深く刻まれる。彼はなぜひとりで旅しているのだろう。成長した「わたし」は、思いがけない形で自らの過去を知ることになるが――家族・青春小説の名手が贈る、謎と希望に満ちた感動の物語(「鉄童の旅」改題)! 梯久美子氏の解説より一部抜粋「本書には佐川さんの小説にはめずらしくミステリーの要素があり、またファンタジックな側面もあるが、一方でいつもの佐川さんらしく、地に足の着いたリアリティと生活感があり、成長小説、職業小説としても読むことができる。そこに鉄道が大きくかかわってくるのが私のような鉄道ファンにはたまらないのだが、とくに鉄道好きというわけではない人にとっても、主人公とともに電車に乗って旅をしながら謎を解いていく過程は、ワクワクしたり、しんみりしたり、涙したりしながら、やがては自分自身の過去と未来に思いをはせる、特別な読書体験となるに違いない」
続きはコチラ



鉄道少年無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


鉄道少年詳細はコチラから



鉄道少年


>>>鉄道少年の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」鉄道少年の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する鉄道少年を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は鉄道少年を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して鉄道少年を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」鉄道少年の購入価格は税込で「602円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホで閲覧することが可能なBookLive「鉄道少年」は、出掛ける際の荷物を軽減するのに貢献してくれます。バッグやリュックの中に重たくなる本を何冊も詰めて持ち歩いたりしなくても、いつでも漫画を読むことが可能になるのです。
「家の中に置きたくない」、「購読していることをバレたくない」と思わざるを得ない漫画でも、BookLive「鉄道少年」を利用すれば誰にも内密にしたまま読み放題です。
10年以上前に読んでいた昔ながらの漫画も、BookLive「鉄道少年」という形でダウンロードできます。お店では扱われない漫画も揃っているのがセールスポイントとなっています。
BookLive「鉄道少年」はノートパソコンやスマホ、ノートブックで読むことができるわけです。ちょっとだけ試し読みをしてみてから、本当にそれを買うかどうかを決断する人も多くいると聞きます。
買うかどうか判断しづらい漫画があるときには、BookLive「鉄道少年」のサイトでタダの試し読みを活用するべきだと思います。読むことができる部分を見て今一つと思ったら、購入しなければ良いのです。





鉄道少年情報概要

                    
作品名 鉄道少年
鉄道少年ジャンル 本・雑誌・コミック
鉄道少年詳細 鉄道少年(コチラクリック)
鉄道少年価格(税込) 602円
獲得Tポイント 鉄道少年(コチラクリック)


ページの先頭へ