新宿警察(6) 喜劇篇 新宿の夜の神々 BookLive 口コミ 評判 試し読み

BookLive「ブックライブ」の新宿警察(6) 喜劇篇 新宿の夜の神々無料試し読み


都会に生きる者の孤独や貧困に苛まれる人の危うさ、その人間ドラマを描く ストッキングや下着はそれを脱がせる手間からみると、一円にもならない程度の品物で、処分も面倒なのである。まともな物盗りなら、そんなものを盗って、手懸りをのこしたりしない。つまり盗る以上の気持ちが加わっているのであって、痴話喧嘩の揚句だとか、近親の怨みをかって、そんな目にあわされたという場合が多い。さんざん捜査をさせられ、結局、被害者と加害者に、申しわけありませんと詫びられたりする。(「しなやかな肢」より) 日本の警察小説史上に輝く最大の金字塔、「新宿警察」シリーズが全集として電子で復刊! 本書は短篇集〈喜劇篇〉。巻末に書評家・杉江松恋による解説を収録。*新宿の赤い空*しなやかな肢*甘い汁*悪事の唄*へんな夫婦*新宿夜泣き花*新宿湿地帯*新宿の夜の神々*下着泥棒*花びらの鼓動●藤原審爾(ふじわら・しんじ)1921年、東京都生まれ。「小説の名人」と讃えられ、純文学から中間小説、推理小説、犯罪・スパイ小説、歴史・時代小説、恋愛小説など多種多様なジャンルにまたがって作品を発表。初期の代表作『秋津温泉』や、『泥だらけの純情』『新宿警察』など、映画・ドラマ化された作品も数多い。1952年「罪な女」等で第27回直木賞を受賞。監修:杉江松恋(すぎえ・まつこい)1968年、東京都生まれ。ミステリーなどの書評を中心に活動中。著書に海外古典ミステリーの新しい読み方を記した書評エッセイ『路地裏の迷宮踏査』(東京創元社)、『読み出したら止まらない 海外ミステリーマストリード100』(日経文芸文庫)など。2016年には落語協会真打にインタビューした『桃月庵白酒と落語十三夜』(KADOKAWA)を上梓。近刊にエッセイ『ある日うっかりPTA』(KADOKAWA)がある。
続きはコチラ



新宿警察(6) 喜劇篇 新宿の夜の神々無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


新宿警察(6) 喜劇篇 新宿の夜の神々詳細はコチラから



新宿警察(6) 喜劇篇 新宿の夜の神々


>>>新宿警察(6) 喜劇篇 新宿の夜の神々の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」新宿警察(6) 喜劇篇 新宿の夜の神々の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する新宿警察(6) 喜劇篇 新宿の夜の神々を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は新宿警察(6) 喜劇篇 新宿の夜の神々を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して新宿警察(6) 喜劇篇 新宿の夜の神々を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」新宿警察(6) 喜劇篇 新宿の夜の神々の購入価格は税込で「756円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




本屋では扱っていないというような少し前の作品も、電子書籍では買うことができます。無料コミックの中には、中高年世代が幼い頃に繰り返し読んだ本が含まれていることもあります。
BookLive「新宿警察(6) 喜劇篇 新宿の夜の神々」を楽しみたいなら、スマホが便利です。重たいパソコンなどは持ち歩けませんし、タブレットも通勤電車などの中で読むというような時には、大きすぎて使いづらいと言えるでしょう。
コミックサイトの一番のセールスポイントは、取扱い冊数が本屋よりはるかに多いということでしょう。商品が売れ残る心配が不要なので、広範囲に及ぶタイトルを揃えられるのです。
コミックの売り上げは、ここ数年右肩下がりになっているとのことです。今までのマーケティングに捉われることなく、いつでも読める無料漫画などを提案することで、利用者の増加を見込んでいます。
昨今、電子書籍業界では既存の発想に縛られない「読み放題」というサービスが誕生し注目されています。1冊いくらというのではなく、月極めいくらという販売方法を採っているわけです。





新宿警察(6) 喜劇篇 新宿の夜の神々情報概要

                    
作品名 新宿警察(6) 喜劇篇 新宿の夜の神々
新宿警察(6) 喜劇篇 新宿の夜の神々ジャンル 本・雑誌・コミック
新宿警察(6) 喜劇篇 新宿の夜の神々詳細 新宿警察(6) 喜劇篇 新宿の夜の神々(コチラクリック)
新宿警察(6) 喜劇篇 新宿の夜の神々価格(税込) 756円
獲得Tポイント 新宿警察(6) 喜劇篇 新宿の夜の神々(コチラクリック)


ページの先頭へ