パスティーシュ BookLive 口コミ 評判 試し読み

BookLive「ブックライブ」のパスティーシュ無料試し読み


なじみの童話を大人の視線で再構成すると、そこに浮かび上がってくるのは人間の愚かさ、悲しさ…。七人の小人は少女を監禁・凌辱し、人魚姫は男の愛を独占するため精を吸い尽くす。シンデレラは下層から這い上がれず、カエルの王子は結婚できない。愛に醒めたラプンツェルに訪れる悲劇。倹約家のブスはヒモと結ばれ(アリとキリギリス)、終わらない男性遍歴(よくばり犬)、マザコン男の女性遍歴(青い鳥)、マッチ売りの少女は自分の性を売る…。固定観念を打ち壊す大人の童話、9編を収録。
続きはコチラ



パスティーシュ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


パスティーシュ詳細はコチラから



パスティーシュ


>>>パスティーシュの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」パスティーシュの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するパスティーシュを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はパスティーシュを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してパスティーシュを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」パスティーシュの購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




手軽に無料漫画が見れるという理由で、ユーザー数が急増するのは至極当然のことです。書店とは違って、他者の視線を気に掛けることなく立ち読みすることが可能なのは、電子書籍のメリットだと言えます。
よくコミックを読む人なら、コミックサイトが便利です。決済も簡単ですし、新刊を購入するために、都度お店で事前予約するなどという手間も省けます。
読み放題というシステムは、電子書籍業界でしか実現できない間違いなく革新的とも言える挑戦なのです。購入する側にとっても販売者サイドにとっても、魅力が多いと言えるのではないでしょうか。
電子書籍というものは、気付くと買い過ぎてしまっているということがあり得ます。だけど読み放題というものは月額料が決まっているので、どれだけ読了したとしても料金が跳ね上がるなどということはあり得ないのです。
漫画本を買っていくと、ゆくゆく収納できなくなるという問題が起きてしまいます。だけども実体のないBookLive「パスティーシュ」であれば、整理整頓に困る必要がないので、いつでも気軽に読むことができるわけです。





パスティーシュ情報概要

                    
作品名 パスティーシュ
パスティーシュジャンル 本・雑誌・コミック
パスティーシュ詳細 パスティーシュ(コチラクリック)
パスティーシュ価格(税込) 540円
獲得Tポイント パスティーシュ(コチラクリック)


ページの先頭へ