初恋は坂道の先へ BookLive 口コミ 評判 試し読み

BookLive「ブックライブ」の初恋は坂道の先へ無料試し読み


小学校の教師をしている25歳の研介。ある日、恋人の品子に一冊の本が届くと、彼女は失踪した。本の贈り主は品子が以前話していた「忘れられない初恋相手」なのか? 場面は変わり、中学2年生のしなこは敬愛する小説家、日向の家に通っていた。日向には、海人という不登校の孫がいる。彼は本をばらばらにする謎の行動をしており、その取っつきにくい性格に初めは馴染めなかったが、徐々に交流を深めていく。〈選考時のコメントより〉●僕はこの物語を読んで感じた気持ちを形容する言葉を知りません。ただただ、ジタバタするほど面白かった。そして泣いていました。この物語が大好きだと世界中に叫びたくなりました(35・男・書店員) ●どこにでもいる、特別に何か持っているわけでもない登場人物、なのに一人一人が生き生きとしていて、しっかりと心に残る(32・女・書店員) ●『本』というものは、人を結びつけたり人の心を救ったりするすごいものだということが、まっすぐ書かれていて嬉しくなりました(36・女・書店員) ●ありきたりな恋愛ものかと思いながら読んでいたら見事にだまされた。辻村深月や朝井リョウを最初に読んだ時を思い出した(28・男・書店員) ●それぞれの世代がそれぞれの視点で風景を見つめ、生きている。眼差しが優しく、未来が明るく感じられた(36・女・公務員) ●読み終えた後に、不器用な自分を少しだけ好きになれた気がする。(29・男・販売業) ●やられた!と声に出してしまいました。私も小説を読んで励まされ本のおかげで出逢えた人もいます。感情移入して夢中で読んでしまいました(18・女・高校生)第1回ダ・ヴィンチ「本の物語」大賞〈大賞〉受賞作に、文庫化にあたり短編「かなたの小説」を収録。
続きはコチラ



初恋は坂道の先へ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


初恋は坂道の先へ詳細はコチラから



初恋は坂道の先へ


>>>初恋は坂道の先への購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」初恋は坂道の先への料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する初恋は坂道の先へを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は初恋は坂道の先へを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して初恋は坂道の先へを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」初恋は坂道の先への購入価格は税込で「648円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




一纏めに無料コミックと言っても、購入できるカテゴリーは非常に幅広いです。若者向けの漫画から大人向けの漫画までありますから、あなた好みの漫画がきっと発見できると思います。
「ある程度中身を知ってからでないと買えない」と感じているユーザーにとって、無料漫画と言いますのはメリットの大きいサービスだと断言します。販売側からしましても、新しい利用者獲得に効果のある戦略だと言えます。
コミックサイトも多々ありますから、比較して自分に最適なものをセレクトすることが必須です。ということなので、何はともあれ各サイトの利点を把握することが必要です。
数多くのサービスを押しのけて、ここ数年無料電子書籍というスタイルが浸透してきている要因としましては、町の本屋がなくなりつつあるということが想定されると聞いています。
BookLive「初恋は坂道の先へ」が40代以降の人たちに受けが良いのは、幼いころに大好きだった作品を、改めて手軽に閲覧できるからだと考えられます。





初恋は坂道の先へ情報概要

                    
作品名 初恋は坂道の先へ
初恋は坂道の先へジャンル 本・雑誌・コミック
初恋は坂道の先へ詳細 初恋は坂道の先へ(コチラクリック)
初恋は坂道の先へ価格(税込) 648円
獲得Tポイント 初恋は坂道の先へ(コチラクリック)


ページの先頭へ