米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番 BookLive 口コミ 評判 試し読み

BookLive「ブックライブ」の米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番無料試し読み


日本を犯罪国家に仕立てた東京裁判史観から脱却せよ!悪名高い極東国際軍事裁判は、裁いた連合国側、米国側の視点からはどうみえたのか、そしてその欺瞞を暴いていく。また、もし「日本があの戦争に勝利していたらどうなっていたのか」といった、日本人の国民性を踏まえたフィクションを収録。日本人と米国人との違いを浮き彫りにする。◎アメリカが仕掛けた戦争なのに、日本を侵略国にさせる『歴史戦』◎フーバー大統領回顧録のなかにある、ルーズベルト「狂人」説◎対米戦争を回避しようと努めた日本◎日本占領を尊大な態度で演じたマッカーサー元帥◎東京裁判で判事になる資格のなかったウェッブ裁判長◎「A級戦犯」の被告の数は、物理的なスペースで決まった◎検察側は宣誓のない供述も証拠採用し、弁護側に有利な証拠は却下された◎裁判所条例をつくって実行した、インチキ裁判◎判事たちは裁判の内容を把握できていなかった◎「侵略戦争を起こした共同謀議」は、定義も実態もまったく不明だった◎パリ不戦条約は、まったく機能不全に陥っていた◎南京大虐殺で、日本を犯罪国家にしたかったアメリカ◎判事もアメリカの要人も東京裁判を批判している◎東京裁判史観の否定は、歴史修正主義ではない巻末コミック「歴史の再審・ワシントン平和裁判」戦争犯罪国家として裁かれるのはアメリカだ!原案・加瀬英明
続きはコチラ



米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番詳細はコチラから



米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番


>>>米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番の購入価格は税込で「1209円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホユーザーなら、手軽に漫画を満喫することができるのが、コミックサイトの強みです。1冊単位で購入するスタイルのサイトや1カ月単位の料金制のサイトなどいろいろ存在します。
漫画を買う前には、BookLive「米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番」において試し読みをしておくべきです。物語のあらすじや漫画に登場する人の風体を、先だって確認できます。
マンガの売れ上げは、時間経過と共に低下している状態なのです。昔ながらのマーケティングは見直して、誰でも読める無料漫画などを広めることで、新規ユーザーの獲得を目指しています。
多くの書店では、棚の問題で本棚における書籍数に制限が発生しますが、BookLive「米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番」だったらそんな制限が必要ないので、少し古い単行本も数多く用意されているのです。
1冊ごとに書店まで行って買うのはとても手間暇が掛かります。ですが、大人買いは退屈な内容だったときのお財布へのダメージが大きいです。BookLive「米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番」は読み終わるたびに買えるので、失敗する確率も低いと言えます。





米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番情報概要

                    
作品名 米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番
米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番ジャンル 本・雑誌・コミック
米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番詳細 米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番(コチラクリック)
米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番価格(税込) 1209円
獲得Tポイント 米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番(コチラクリック)


ページの先頭へ